Our Styleに嬉しいメッセージを頂いた。

『入社して人の住まいと暮らしを作る仕事を私たちはしていますが、まだまだ暮らしに関わる仕事はできていません。
まさにOur Styleのお仕事こそ、暮らしを豊かにするものだと思いました。
私達の会社が今後頑張っていかなくてはいけない分野ですので、これからも勉強させていただきたいです!
それだけではなく、Our Styleの皆さんが、お母さんの先輩として、作業しながら家事や子育ての色々な相談にのっているのを見ました。
聞きたいけど誰に聞いて良いかわからない、くらしの些細な事に悩んでいる人もたくさんいると思うのでその点でもお客様に満足していただいてる素敵なお仕事なんだなって思います』

彼女は整理収納アドバイザー2級認定講座を受けに来た当時大学4年生。現在不動産会社で働いている。
ある日、「現場の勉強をして、仕事に役立てたいので、整理収納作業の現場を見学させて欲しい」と相談があった。
資格はまだ整理収納アドバイザー2級なので、作業には関われないが、リピーターのお客様にご相談したところ、快く、どうぞ〜とお受けいただいたのだった。

小さなお子様のいらっしゃるそのお宅の整理収納作業は、哺乳瓶、オムツ、オモチャ、衣類、ベビーゲート、様々なセーフティグッズ...。
子育ての終盤を迎えた私たちOur Styleスタッフにとっては、胸がキュンとするほど懐かしい匂いがする現場。
一日一日を必死に子育てをしているママ達。
整理収納作業だけではない、私達のこれまでの経験が必要とされている。

働きながら子育て頑張っているママやパパ。
心からのエールを送りながら、家族が笑顔になる空間作りのお手伝いをしていきたい。
そして現場を見学した彼女のような人が一人でも多く、人々の住まいに温かく寄り添ってくれることを願う。
スタッフ便り 2017/08/28

※10月18日(水)整理収納アドバイザー2級認定講座受付中
詳細はこちら