~ 整理収納サービス ~ お部屋がかわると、あなたのくらしがかわります

事例紹介

  • HOME »
  • 事例紹介

事例紹介

これまでに整理収納のお手伝いをさせていただいたお客様の感想、事例をご紹介します。
(画像の掲載につきましてはお客様の許可をいただいております。)

キッチン整理収納例 ~その4~

事例紹介で好評いただいている快適キッチンへの整理収納例を紹介する第4弾。
今回は毎日必ず手をかける冷蔵庫を、野菜室・冷凍庫も全部気持ちよく使ってもらえるヒントを紹介します。


冷蔵庫

冷蔵庫の整理収納には、コツがあります!

こちらの状態から整理収納作業を進めていきます。

1-case_kit3_A4

 

冷蔵庫の整理収納も、基本の手順に従って、まず最初に全部出します。

食品が傷んでしまわないように、冷蔵庫、冷凍庫内をなるべく少なくした状態にしてから、取り掛かる、のが基本です。

庫内の食品、食材を保冷剤と一緒に保冷庫や、袋に一時保管している間に、仕分け作業と庫内の清掃を素早くする必要があります!

 

空になった庫内を素早く清掃。綿棒で隅々まで綺麗にしたら、消毒用エタノールで仕上げます。
外せる部分は全て外して洗います。

Our Style はチームで作業に伺うので、1人が部品洗い係、1人が庫内拭き掃除、1人はお客様と食品の仕分け、と3倍の速さで進みます。(手前味噌ですが、Our Styleの得意分野です。


野菜室

野菜室もまずは全て庫内より取り出します。

野菜室も全てを見渡せるように配置して保存すると食材に無駄がでません。


冷凍庫

冷凍庫の作業は時間との勝負です!素早く!

 

冷凍庫、下段の収納

2段式の引き出しは、下段に未開封の冷凍食品を、(1)立てて (2)種類別 に収納していきます。

見えない食品を作らないように収納すると食品ロスを防げます。

冷凍庫、上段の収納

上段の浅い引き出しには、開封済みの食品や、賞味期限が近いものを収納するようにします。


完成!Finish!

冷蔵庫を快適に使うには、

  1. 詰め込み過ぎない
  2. どの食品や食材も見えるように収める
  3. 賞味期限の近いものは前へ、前へと場所を工夫して、使い忘れを防ぎましょう!
  4. 常態的に入っている食材や調味料は定位置を決めておく

キッチン整理収納例 ~その3~

事例紹介で好評いただいている快適キッチンへの整理収納例を紹介する第3弾。
キッチンの引出しを気持ちよく使えるようにしました。


シンク下の引き出し
Before: キッチン【シンク下の引き出し】

Before:
掃除用品とゴミ袋、排水口ネットなどの使用中とストック品が混在。

 

作業中: キッチン【シンク下の引き出し】

作業中:
引き出し内を全部取り出し空っぽの時は、拭き掃除のチャンス!

 

After: キッチン【シンク下の引き出し】

After:
ストック品、袋物、ペーパー類の3種類に分類して収納。
引き出し収納は、上から見渡せるので、重ねずに、何が、どこに、どの位、あるかがわかるように収納する。

 


引き出し最上段
Before: キッチン【引き出し最上段】

Before:
カトラリー、調理用具、お弁当グッズなどが混在。

 

After: キッチン【引き出し最上段】

After:
カトラリーを右側に。使用頻度が低いものは下段、高いものは上段に分けた二段式収納。
使用頻度が高い食器も食器棚から移動して、収納。

 


引き出し2段目
Before: キッチン【引き出し2段目】

Before:
調味料、お弁当品、乾物、ふりかけなどが混在。

 

After: キッチン【引き出し2段目】

After:
使用頻度の高い食材と、食器を、分けて収納。

 


ガス台下の引き出し
Before: キッチン【ガス台下の引き出し】

Before:
ガス台下にある最下段引き出しに様々な食材が混在。

 

作業中: キッチン【ガス台下の引き出し】

作業中:
引き出し内のモノを全部取り出し、《賞味期限切れのもの》、《賞味期限が近いもの》、《種類別》に分ける作業をお客様と一緒に。

 

After: キッチン【ガス台下の引き出し】

After:
食品を《種類別》、《使用頻度別》、《誰が食べるか》などに分類し、上部吊り戸棚と、引き出しに収納。
食料のストックなど、流動的に量が変わるようなモノは、紙袋などでちょうど良いサイズに仕切ると良い。

 

After: キッチン【ガス台下の引き出し】

After:
吊り戸棚の収納カゴは、中身までわかるようにラベリング。
高いところは手付きのカゴを使うと取り出しやすい。

 


書類整理 ~自宅兼仕事場 “SOHO”~

今回は自宅を仕事場にされているお客様からの依頼で、溜まってしまった書類の整理収納。


収納棚を開くと、無造作に保管された書類の山

まずは収納棚から全部モノを取り出します。


収納棚を空っぽにしました。

山のような書類は種類別に仕分けます。


ごみの分別中。
自宅で書類のシュレッダー作業は大量になると膨大な時間がかかるので、今回はシュレッダーサービス業者を利用しました。


引越での整理収納 ~お引越し前の分別~

3月になり新年度も近く、引越しなんて方も多いはずです。
Our Styleでは引越しでの整理収納をお手伝いしています。

今回はお引越し前にやっておくと引越し作業、またその先までも役に立つヒントを紹介します。
主役はお宅に貯まった『紙袋』!


引越し前の分別

引っ越し前の収納棚の中です。

引越し前の分別

こちらの収納棚もこのまま新居へ運ぶと大変なことに…(涙)


引越し前の分別

ここで家にある沢山の紙袋が登場!

引越し前の分別

不要なものは取り除き種類別に紙袋へ。
引っ越し直前はそのまま段ボールへ梱包。


引越し前の分別

新居でもスッキリと暮らせますね。


引越での整理収納 ~収納棚~

3月、お引越しの季節、Our Styleがお手伝いしているお引越しから整理収納のヒントを紹介しています。
今回は収納棚のお助けヒントです。


引越し収納棚

廊下の収納庫に日用品を納めます。
収納量に合わせて棚板を2枚追加しました。

引越し収納棚

お客様に聞きながら『使う』、『使わない』の仕訳中。


引越し収納棚

100円ショップの取っ手付き収納カゴは高いところでも取り出しやすく便利です。

引越し収納棚

ラベリング(中身の表示)をすると探す時間が減り、家族みんなが使いやすくなります。


引越での整理収納 ~パントリー(食品庫)~

3月、お引越しの季節、Our Styleがお手伝いしているお引越しから整理収納のヒントを紹介しています。
今回は最近よく見られるキッチンのパントリー(食品庫)です。


引越しキッチンパントリー

収納量に合わせた棚板の追加は、引っ越し前に手配をしておくと安心です。

引越しキッチンパントリー

ストック量(買い置き量)がすぐにわかるよう、種類別に仕分けていきます。


引越キッチンパントリー

一目で全体のストックが見えることが買いすぎ防止にもつながります。


引越での整理収納 ~キッチン引き出し~

3月、お引越しの季節、Our Styleがお手伝いしているお引越しから整理収納のヒントを紹介しています。
今回はキッチンの引き出しです。


引越しキッチン引き出し

引き出しは奥まで見渡すことができ、
収納に向いているのです。

引越しキッチン引き出し

まず最初に滑り止めマットを底に敷きます。


引越しキッチン引き出し

滑り止めマットで食器が動かずに安心です。

引越しキッチン引き出し

こちらの調理器具も滑り止めマットで安定。


引越での整理収納 ~キッチン食器棚~

3月になり新年度も近く、引越しなんて方も多いはずです。
Our Styleでは引越しでの整理収納をお手伝いしています。
ここでは気持ちよく新居での生活をスタートできるヒントをご紹介します。

まずはキッチンの食器棚をお引越し!


引越しキッチン食器棚

段ボールの開梱作業中

引越しキッチン食器棚

使用頻度などをお客様に確認しながら、
使いやすいように収納していきます。


引越しキッチン食器棚

新居の食器棚にスッキリと収まりました。


キッチン整理収納例 ~その2~

『冷蔵庫で紙袋?!』

快適キッチンへの整理収納事例を紹介する第2弾。
今回は毎日何度も使う冷蔵庫の野菜室を快適に!


みなさん野菜室に手を焼くことはありませんか?

  • 細かく散らかる玉ねぎの皮
  • 落ちやすいごぼうの泥
  • 倒れやすい葉物やきゅうり
  • 転がるリンゴなどの果物
  • 迷子になる使いかけや半端に余った野菜
  • 野菜室の底トレーは大きくて掃除が大変

そんな野菜室を快適に使うには…

おうちにあり余っている紙袋の出番です。

野菜室で紙袋1

野菜室の深さに口を折り返すと仕切りとして大活躍。

 

野菜室で紙袋2

野菜くずや泥で汚れたらそのままポイっと処分。
紙袋は折りたためるので野菜室の隅っこでいつでもスタンバイOK!。

 

 


 

キッチン整理収納例 ~その1~


増えてしまった食器類

食器棚にはあっという間に増えていく食器類

 

お気に入りの食器

お気に入りの食器を選びました

 


棚いっぱいの食品

棚に詰め込まれているたくさんの食品を...

 

棚から全部取り出す

取り出してみると、こんなにありました

 

取捨選択後、見やすくて取り出しやすく収納

日付を確認し、取捨選択!
消費期限の近いものを手前に配置。
見やすさ、取り出しやすさが大切です。

 


1歳半、安全で遊びやすいリビングルーム


事例紹介4-1 『床に置かれたままのおもちゃ』

床に置かれていたおもちゃが・・・

 

事例紹介4-2 『リビングボードに収まりました』

リビングボードにスッキリと収まりました

 


事例紹介4-3 『リビングボードの中身を選別』

引き出しのモノを全部出して、子供のモノと大人のモノに分けました

 

事例紹介4-4 『収納前に拭き掃除』

空になった引き出しは拭き掃除のチャンス!

 


事例紹介4-5 『ボクも一緒におもちゃを選別』

”今” 使うモノと使わないモノをママと選別中
(ボクも参加!)

 

事例紹介4-6 『子供が出しやすい空間をあけて収納』

大好きなおもちゃたち♡
ボクが一人で出し入れできるよ

 


事例紹介4-7 『子供の本もたくさんありました』

家じゅうの子供の本を集めてみたら、こんなにありました!

 

事例紹介4-8 『子供専用の図書スペース』

すき間にぴったりの本棚を購入し、子供専用の図書スペースを作りました。

 


お客様の声
子供に片付けの習慣がついたことに感謝しています。
とてもきれいになったのと同時に、おもちゃなども取り出しやすくなり良かったです。
私自身もリビングがスッキリして気持ちが明るくなり、友人をもっと呼んでみたいと思いました。
スタッフのみなさんがてきぱき作業していただけたので信頼がおけました。
Our Styleより
まだ2歳前のボクとお母様との可愛い作業になりました。
まだまだ目が離せる年齢ではないので、キッチンからも見渡せるリビングが遊び場になります。
この時期から、出しやすさや仕舞いやすさを考えて収納を工夫しておくと自分で出したりしまったりの習慣づけにもなります。
なるべく簡単な動作ですむように工夫することが大切だとお話させて頂きました。

3歳、親子で片付けやすいコーナーづくり

お引越しと入園を機に子供と大人のスペースの分離、少しずつ自分で片付けられる部屋づくりのご相談を受けました。


事例紹介3-1 『お引越し直後の子供用スペース』

お引越し直後で子供用のスペースの床にはお気に入りのおもちゃが置かれていました。
もう使わないおもちゃ・当面使わないおもちゃは別の場所へ移動。

 


事例紹介3-2 before 『収納ボックスには本や様々なおもちゃが混在』

収納のスペース上部には子供用の本、引き出しや収納ボックスには様々なおもちゃが混在。

 

事例紹介3-2 After 『お気に入りのおもちゃは定位置を決めて収納』

床に出ていた今一番のお気に入り・出番の多いおもちゃを残しました。
下段の収納ボックスを外し、車庫に変身。子供が片付けたくなる収納を工夫。
それぞれの住所(定位置)を決めました。

 


事例紹介3-3 Before 『テレビ台引き出しには大人のモノが収納』

子供の手がとどくテレビ台の下の引き出しには大人のDVDとCDなどが収納されていました。

 

事例紹介3-3 After 『子供が自分でお片付けできる収納場所へ変更』

当面は子供が自分で出し入れをしやすいよう、子供用のDVD・CD・おもちゃの収納場所に変更しました。

 


事例紹介3-4 『収納後、広い遊び場スペースができました』

今使うモノだけを『遊びやすさ』『出しやすさ』『しまいやすさ』を考慮し収納。
床は遊び場として広いスペースを確保しました。

 


お客様の声
事前カウンセリングを受け、頭をある程度やわらかくした状態で当日を迎えることができました。
普段の遊び方や生活習慣だけでなく、子供の気持ちを十分に汲んで整理収納してくださったことに感激しました。
主人は帰宅して、言葉が出ないほど驚き、
『変わったね!
やはりプロは違うね!
こんなふうにしまうなんて考えもしなかった!』
と感激していました。
息子は手あたり次第おもちゃを散らかさなくなりました。
今まで出しにくく、どこにあるか気が付かなかったおもちゃが見やすくなり、いろいろなおもちゃで遊ぶようになりました。
「ここ、ボクのお部屋だよ!』とお友達に言うようになりました。
少しの工夫が自分では意外と気が付かなかったりすることが多く、子供のことに重点をおいて整理収納を考えるということでこんなに変わるのだと驚きました。
家族みんながハッピーになれた経験でした。
Our Styleより
お子さんの登園中に整理収納行うことになったため、前日までに「お部屋の模様替えをすること」「大好きなおもちゃ」「少しあかちゃんだなあと思うおもちゃ」など、ご両親から丁寧にインタビューしてもらいました。
当日はお母様からお子様のインタビューの様子をお聞きして、今よく使っているおもちゃを最優先に収納していく作業に取り掛かりました。
3歳の今に合わせて、『遊びやすさ』『出しやすさ』『しまいやすさ』『気持ちよさ』に視点を置き工夫しました。
子供の成長に合わせて定位置を変えていくことにより、常に使いやすい状況へと変わっていくことをお話ししました。
ご両親が大人の都合を優先せず、子供の自立を願いながら、お子様の今の気持ちに寄り添った温かい作業の時間となりました。
お子様が帰宅後、変化したお部屋に驚き、うれしそうな動画もお送りいただき、スタッフ一同感激いたしました。
ありがとうございました。

80歳、お二人暮らしのお引越

お引越に際し、これからの二人暮らしに必要なものだけを事前にゆっくりと選び、新居ではすぐ快適に暮らしたいたいというご要望でした。


事例紹介2-1 『荷ほどき中』

収納場所別に荷ほどき中

事例紹介2-2 『収納前に再確認』

収納前にもう一度見直し


事例紹介2-3 『棚板を増やす』

棚板を増やし、使いやすく収納


お客様の声
歳を取ってからの引っ越しだったので、自分たちで作業することは考えられず、引っ越し業者の一括サービスをお願いしましたが、新居は収納スペースが少ないため、事前にOur Styleの整理収納サービスを利用しました。
引っ越し前の家で、これからの暮らしに必要なモノだけをゆっくり考えながら選ぶことができました。
環境が変わっても戸惑うことなく、新居で最初からすっきり暮らすことができ本当にお願いしてよかったと思っております。
Our Styleより
50年近くご家族と住まわれた家からコンパクトなご新居へのお引越作業をお手伝いさせていただきました。
たくさんの思い出の品々とのお別れもさぞかしお寂しいとお察ししておりましたが大変潔く仕分け作業に参加される姿にスタッフ一同励まされました。
作業中何度も「楽になるわね~」「楽に過ごせるわね~」と仰っていた言葉が印象的でした。
ご新居でのくらしが安全で楽しいものになりますようお祈りしております。

90歳、おひとり暮らしのリビングルーム

90歳代に入り、片付けが思うようにできなくなりモノがあふれてしまいました。
思い切ってこれからの暮らしに必要なものだけを残し、孫やお友達と楽しく過ごしたいというご要望でした。


事例紹介1-1 『モノであふれたリビングボード』

モノであふれたリビングボード

事例紹介1-2 『すべてのモノを取り出して清掃』

棚板を含め、すべてのモノを取り出し、隅々まで拭く。

 


事例紹介1-3 『家具の後ろには...』

長年動かしていない家具の後ろには・・

 

事例紹介1-4 『清掃中』

清掃中


事例紹介1-5 『新しい収納場所にラベリング』

新しい収納場所はラベリングをし、お客様と一緒に確認

 

事例紹介1-6 『すっきりとしました』

すっきりと使いやすくなりました

 


お客様の声
すっきりした状態がとてもうれしく、気持ちまできれいになりました。
この状態を保ちたいと思っています。またお料理も始めました。
Our Styleより
お客様は初めての整理収納作業に戸惑いながらも、作業が進むうちに積極的に参加されるようになりました。
昔話やこれからのお話に花が咲き、楽しく作業を終えることができました。
後日、やめていたお料理を再開されたと伺い、うれしく思っています。
現在も、おひとりで不要なモノを処分されているとのこと。
安全で快適に過ごされますように願っております。

お気軽にお問い合わせください TEL 070-2672-8245 受付時間 10:00 - 16:00 [ 土・日・祝日除く ]
事務所所在地:東京都品川区

PAGETOP
Copyright © Our Style All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.